コープさが生活協同組合

コープさが生活協同組合は、1991年に佐賀市民生活協同組合と杵島消費生協がひとつになって生まれました。佐賀市民生活協同組合は、佐賀市を中心に「子どもたちにより良く安心できる牛乳を飲ませたい」というお母さんたちの小さな願いと運動がきっかけで1971年に発足しました。杵島消費生協は杵島炭坑で働く労働者の生活を守るために、1959年に労働者の手により職場に発足した生協が前身です。

会社概要

会社名 コープさが生活協同組合
設立 1972年4月
資本金 出資金 2,179,394,000円(2022年9月末現在)
本社所在地 〒849-0934 佐賀県佐賀市開成3丁目3-28
従業員数 正規職員142名 定時職員176名(2021年度末)
事業内容 供給事業(店舗・無店舗)、受託共済事業、利用事業

提供サービス

コープのお弁当宅配

管理栄養士が栄養バランスを考えた、四季折々のものを取り入れた献立をお楽しみいただけます。お買い物や調理が困難な高齢者をはじめ、病後、産前産後、お仕事で忙しい方の暮らしを支えます。

コープの介護食・健康管理食【コープさが】

噛む力、飲み込む力が弱まった方や、糖尿病・ダイエット中の方、腎臓病・人口透析中の方へおすすめのカロリー調整食やタンパク質コントロールのお食事です。

お弁当をお届けできる店舗を検索します
お届け先の郵便番号を入力してください。
WEB限定 お弁当を注文された方全員にあんしん相談室からお茶プレゼント!! WEB限定 お弁当を注文された方全員にあんしん相談室からお茶プレゼント!!