シルバーの塩麴漬け焼《食と健康社|バランス栄養食》

今回紹介するメニューは、食と健康社のバランス栄養食の中から「シルバーの塩麴漬け焼」!主菜+副菜3品で277kcal。 食と健康社のバランス栄養食は、生活習慣病予防を第一に栄養バランスを追及しながら美味しさにもこだわった健康保持・増進のためのお食事です。定期コースの6食セットの中のシルバーの塩麴漬け焼を主菜としたお弁当、さっそくレポートしていきます。

バランス栄養食『シルバーの塩麴漬け焼』


メインのおかずと副菜が3品入ってエネルギーは277kcalのお弁当です。
  • ・エネルギー:277(kcal)
  • ・たんぱく質:17.8(g)
  • ・脂質:10.8(g)
  • ・炭水化物:23.7(g)
  • ・ナトリウム:790(mg)
  • ・カリウム:521(mg)
  • ・リン:212(mg)
  • ・食塩:2(g)

このお弁当のメニューは、こちらの4品です。

  • ・シルバーの塩麴漬け焼
  • ・豚肩ロースの煮物
  • ・ぜんまいとアスパラの和え物
  • ・りんごとさつま芋の煮物

シルバーの塩麴漬け焼

『シルバーの塩麴漬け焼』レポート!

ではさっそく食べた感想をお伝えしていきます!

シルバーの塩麴漬け焼

くせのない淡泊な白身魚のシルバー。皮も焼き色がしっかりとついて美味しそうです。 電子レンジで温めただけなので、皮にパリッと感はありませんでしたが、焼き魚の香ばしさは少し感じられます。 自宅にグリルやオーブントースターがあれば、温めてから少しだけ焼いてあげるとより香ばしさが出るかもしれませんね。 塩麹漬けですが、あまり塩っ気は強くありませんでした。 横に添えられているカニカマ入りの卵焼きはほんのり甘い味付けで、とてもふわふわっとします。

シルバーの塩麴漬け焼

豚肩ロースの煮物

豚肉、にんじん、しいたけ、大根の煮物。
にんじんと大根は短冊切りにされているので、しっかりと味が染みこんでいます。
しいたけも噛むとじゅわっと煮汁があふれてきます。
濃くはないですが、しっかりとした味付けです。

豚肩ロースの煮物

ぜんまいとアスパラの和え物

ぜんまいとアスパラとにんじんが入っています。
ぜんまいはコリコリ、アスパラはシャキシャキとしっかりと食感を残しています。
醤油と砂糖ベースの味付けで、少しとろみがついているので具材によく絡みます。

ぜんまいとアスパラの和え物

りんごとさつま芋の煮物

「果物なのに一緒に温めてしまった…!」と思ったのですが、食べてみるとあたたかくでも美味しく食べれました。
さつま芋はやわらかく、そしてとても甘くてびっくりしました。
砂糖も含めて煮られているからかもしれませんが、さつま芋そのものの甘さもしっかりと感じられます。
食後のデザート感覚の一品でした。

りんごとさつま芋の煮物

食材の栄養プチ情報:「塩麹(しおこうじ)」

今回のメインの料理に使われている「塩麹(しおこうじ)」について紹介します。
料理番組などでも万能調味料として注目を集めた塩麹。 「とりあえず買ってみたけど一度使ってそれっきり…」という人も多いかもしれませんが、それはもったいない! 塩麹には栄養も使い方もたくさんあるのです。

塩麹は、麹と塩と水を混ぜて発酵させたもので、古くから使われてきた伝統的な調味料です。
代表的な塩麹の効果としては、これらがあります。

  • ・含まれる酵素が栄養の吸収率をアップさせ疲労回復や疲れの軽減
  • ・オリゴ糖や食物繊維と麹菌による腸内環境の改善、便秘解消
  • ・コウジ酸によるメラニン生成の抑制、美肌効果
  • ・GABA(γ-アミノ酪酸)によるリラックス・ストレス抑制・快眠効果

また、塩麹は塩辛いのでは?と思うかもしれませんが、実は塩麹の塩分は塩に比べて少ないのです。
そのため塩分摂取に気を付けなければならない方にもおすすめです。 (ただし、使う量には注意が必要です)
そうは言ってもあくまで塩麹は調味料なので、栄養素の補給というよりも料理の味わいを豊かにするために使いましょう。

塩麹(しおこうじ)

塩麹の使い方は、今回の料理のように魚や鶏肉・豚肉に漬けて焼いたり、醤油・塩・ドレッシングのかわりに野菜と和えたり、煮物や炒め物の調味料として混ぜたり、様々な使い方ができます。 発酵させることでうまみや甘みが加わるので、塩だけを使うよりもうまみや深いコクが加わります。
また、魚や肉に漬けると、酵素の力で食材は柔らかくなるのです。
いつもの料理に塩麹をプラスして、栄養も美味しさもアップさせてはいかがでしょうか。

『食と健康社』のご紹介

6食・8食など、まとまった食数を冷凍状態で宅配便にてお届けします。必要なときに電子レンジで解凍してお召し上がりいただけるので、冷凍庫にストックしておいていただくことで、日々の食事はもちろん、お食事を用意する時間が取れない日などにご活用いただけます。
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

【バランス栄養食】

生活習慣病の予防を第一に、栄養バランスを追求しながらおいしく調整した、健康保持。増進のためのお食事です。
魚・牛肉・豚肉・鶏肉などバランスよく取り揃えたメニューが130種類以上!
初めての方には試食コース、必要な時に一回ずつ注文したいという方にはお急ぎコース、継続的にご利用されたい方には定期コースがおすすめです。
定期コースは、一回の配送食数を6,8,10,12,14食から選択できます。ライフスタイルに合わせてコースや食数が選べます。

  • ・バランス栄養食【お試しコース】:3,960円(660円/食)
  • ・バランス栄養食【定期コース6食】:5,007円(835円/食)

冷凍状態で約6ヶ月の保存が可能なので、冷凍庫に保管しておけば、食事の準備が難しい時に役立ちますよ!まずはお試してみてはいかがでしょうか?
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

  • 糖尿病・腎臓病の方向けの手作りの“療養食”をご提供します。
  • 冷凍なので冷凍庫にいれておけばいつでも食べられます!
  • お食事にお困りの方には「栄養相談」も承ります!
まずはお届け先の郵便番号を入力!
配達可能か確認します!
食と健康社が配達範囲外だった場合は、他の店舗をご紹介します!
正しい郵便番号を入力してください。