和風ハンバーグ《食と健康社|バランス栄養食》

今回紹介するメニューは、食と健康社のバランス栄養食の中から「和風ハンバーグ」!主菜+副菜3品で260kcal。 食と健康社のバランス栄養食は、生活習慣病予防を第一に栄養バランスを追及しながら美味しさにもこだわった健康保持・増進のためのお食事です。定期コースの6食セットの中の和風ハンバーグを主菜としたお弁当、さっそくレポートしていきます。

バランス栄養食『和風ハンバーグ』


メインのおかずと副菜が3品入ってエネルギーは260kcalのお弁当です。
  • ・エネルギー:260(kcal)
  • ・たんぱく質:14(g)
  • ・脂質:12.9(g)
  • ・炭水化物:20.2(g)
  • ・ナトリウム:1045(mg)
  • ・カリウム:516(mg)
  • ・リン:182(mg)
  • ・食塩:2.6(g)

このお弁当のメニューは、こちらの4品です。

  • ・和風ハンバーグ
  • ・豚肩ロースの煮物
  • ・ゆかり和え
  • ・ごぼうと人参の煮物

和風ハンバーグ

『和風ハンバーグ』レポート!

ではさっそく食べた感想をお伝えしていきます!

和風ハンバーグ

牛肉と豚肉のお肉が入ったハンバーグ。
ソースは大根おろしにポン酢です。
ハンバーグ自体にはしっかりと味がついているので、おろしがかかっていなくても美味しく食べられます。
大根おろしがかかっていることでさっぱりとしますし、ハンバーグが少し小ぶりなので、肉肉しい感じが苦手な方でも楽々食べられるのではないでしょうか。
付け合わせは玉子焼き。 甘めの味付けで、ほっとする味です。

和風ハンバーグ

豚肩ロースの煮物

煮物なので、汁っけが多い一品。
電子レンジで温めた後の持ち運びは、他の料理に汁が混ざらないように注意が必要です。
豚肩ロース、ふき、大根、人参が入っています。
蕗は少し繊維質が残るので、しっかり噛んで食べることをおすすめします。
人参は、ちょうど良いかたさに仕上がっています。箸で切るにはかたいけど、歯で噛んでも全くかたさは感じない程度です。
大根は箸でもわけやすいかたさで、出汁の味がしっかりとしみ込んでいます。
牛肉は残念ながら少しかためでした。
大きめの一口サイズなので、箸で切ろうとしましたが、切れるかたさではありませんでした。
ぎっしりと肉感のあるものなので、牛肉もよく噛んで食べることをおすすめします。
他の料理の味付けが少し濃いめなので、この煮物が薄味で全体的にバランスが取れていると感じました。

豚肩ロースの煮物

ゆかり和え

キャベツをゆかりであえた和え物。
梅の良い香りのする一品です。
キャベツはしゃきしゃきとしますが、温め過ぎるとしなっとして食感が失われてしまいそうなので、 冷蔵保存からの温め程度がおすすめです!
冷たくても美味しそうなので、家で食べる場合には、温める前に取り出してしまっても美味しく食べられそうです。

ゆかり和え

ごぼうと人参の煮物

ごぼうと人参の煮物ですが、これは金平ごぼうですね!
味付けはかなりしっかりとついているので、ご飯が欲しくなります。
ごぼうも人参も食感はしっかりと残っていながら、細く切られているからなのかごぼうの飲み込みにくさもあまり感じません。
ごまも入った体に嬉しい一品です。

ごぼうと人参の煮物

食材の栄養プチ情報:大根は大根おろしがおすすめ!

今回のメインの料理に使われている「大根おろし」について紹介します。
大根の旬は11~2月。
この季節はおでんや鍋など、大根を食べることも増えますよね。
様々な食べ方や料理がある中、大根の栄養素を最も効率よく摂取できる方法は、皮ごと「大根おろし」であることをご存知でしょうか?


大根おろしがおすすめ

生の大根には、消化を助ける酵素が豊富に含まれています。
実はこの酵素類、加熱に弱いという性質を持っています。
50~70℃でその働きを失ってしまうのです。
また、大根に含まれるビタミンCは水に溶ける性質をもっているので、煮物をすると、煮汁に栄養素が流れてしまうのです。

では大根おろしにしなくてもそのまま生でサラダとかで食べればいいのでは?と思うかもしれません。
実は、おろすことでダメージが加わり、辛味成分が生成されます。
大根おろしの辛さは、生成された辛み成分“イソチオシアネート”が関係しているのです。

イソチオシアネートは、解毒作用や殺菌作用、抗炎症作用などがあり、食中毒の予防や発がん抑制に効果があります。
また、血液をさらさらにする効果や、抗酸化作用でアンチエイジングなどにも効果があるといわれています。

さらにポイントなのが、皮ごとおろすことです。
大根の皮付近に免疫力アップや生活習慣病予防につながるビタミンCが集中して含まれています。

大根おろしのポイントは、
・皮ごとおろす
・食べる直前におろす
の2点に気を付けてみてください。

『食と健康社』のご紹介

6食・8食など、まとまった食数を冷凍状態で宅配便にてお届けします。必要なときに電子レンジで解凍してお召し上がりいただけるので、冷凍庫にストックしておいていただくことで、日々の食事はもちろん、お食事を用意する時間が取れない日などにご活用いただけます。
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

【バランス栄養食】

生活習慣病の予防を第一に、栄養バランスを追求しながらおいしく調整した、健康保持。増進のためのお食事です。
魚・牛肉・豚肉・鶏肉などバランスよく取り揃えたメニューが130種類以上!
初めての方には試食コース、必要な時に一回ずつ注文したいという方にはお急ぎコース、継続的にご利用されたい方には定期コースがおすすめです。
定期コースは、一回の配送食数を6,8,10,12,14食から選択できます。ライフスタイルに合わせてコースや食数が選べます。

  • ・バランス栄養食【お試しコース】:3,960円(660円/食)
  • ・バランス栄養食【定期コース6食】:5,007円(835円/食)

冷凍状態で約6ヶ月の保存が可能なので、冷凍庫に保管しておけば、食事の準備が難しい時に役立ちますよ!まずはお試してみてはいかがでしょうか?
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

  • 糖尿病・腎臓病の方向けの手作りの“療養食”をご提供します。
  • 冷凍なので冷凍庫にいれておけばいつでも食べられます!
  • お食事にお困りの方には「栄養相談」も承ります!
まずはお届け先の郵便番号を入力!
配達可能か確認します!
食と健康社が配達範囲外だった場合は、他の店舗をご紹介します!
正しい郵便番号を入力してください。