シルバーの黄身焼《食と健康社|バランス栄養食》

今回紹介するメニューは、食と健康社のバランス栄養食の中から「シルバーの黄身焼」!主菜+副菜3品で254kcal。 食と健康社のバランス栄養食は、生活習慣病予防を第一に栄養バランスを追及しながら美味しさにもこだわった健康保持・増進のためのお食事です。定期コースの6食セットの中のシルバーの黄身焼を主菜としたお魚メインのお弁当、さっそくレポートしていきます。

バランス栄養食『シルバーの黄身焼』


メインのおかずと副菜が3品入ってエネルギーは254kcalのお弁当です。
  • ・エネルギー:254(kcal)
  • ・たんぱく質:15.6(g)
  • ・脂質:12(g)
  • ・炭水化物:18.3(g)
  • ・ナトリウム:920(mg)
  • ・カリウム:522(mg)
  • ・リン:209(mg)
  • ・食塩:2.4(g)

このお弁当のメニューは、こちらの4品です。

  • ・シルバーの黄身焼
  • ・竹の子の煮物
  • ・春雨の和え物
  • ・大根の梅肉和え

シルバーの黄身焼

黄色・赤・黒・緑と色も鮮やかで食欲のわく見た目のお弁当です!

『シルバーの黄身焼』レポート!

ではさっそく食べた感想をお伝えしていきます!

シルバーの黄身焼

シルバーは60gと、少し小ぶりな大きさです。
黄身のソースは、ほのかに甘い和風のスクランブルエッグのようなものでした。
皮はしっかり良い色に焼かれていますが、さすがにパリッと感はありません。
皮を箸で切ることは難しく、少しはがれると皮全体がはがれてしまいそうです。
身は、締まっていて少しぱさっとはしつつ、かたいという感じはせず良い弾力感です。
骨はきれいに取り除かれているので安心して食べられます。
付け合わせはいんげんのごま和え。
いんげんのごま和えにも、少し甘めの味付けがされています。

シルバーの黄身焼

竹の子の煮物

しいたけと竹の子、人参、油揚げの入った煮物です。
口に入れると、一瞬薄いと感じながら、中から煮汁がじゅわっと出てきて口の中に広がります。
噛んだ瞬間、汁が出てくるので、一口で食べきらない場合には、汁を服にこぼさないよう注意が必要です。

竹の子の煮物

春雨の和え物

春雨、人参、竹の子、ごま、きくらげの入った春雨の和え物。
味は中華味がしっかりついていて、比較的濃いめの味です。
唐辛子も入っているので、少しピリッとします。

春雨の和え物

大根の梅肉和え

大根は薄切りにされています。
冷凍状態だったわけだし、温めると歯ごたえがあんまりないかな?と思っていたのですが、 そんなことは全くなく、しゃきしゃきっとした食感がきちんと感じられます。
梅肉和えなので、梅干しのような少し酸っぱめの一品です。
冷たくても美味しく食べられそうなので、温める前に取り出しておいても良いかもしれません。

大根の梅肉和え

食材の栄養プチ情報:“シルバー”とは?

今回のメインの料理に使われている「シルバー」について紹介します。

シルバーとは、スズキ目イボダイ亜目に属する魚。
オーストラリア、ニュージーランド、チリ、アルゼンチン沖で捕獲されます。
日本では“銀ひらす”と呼ばれることが一般的です。
あまりなじみのない魚で、“シルバー”といっても聞いたことがなかった人も多いかもしれません。
一尾まるごと見かけることは少ない魚ですが、実は切り身や味付けされた状態でとしてスーパーに売られていることもよくあります。
くせがなく、あっさりとしていて、万人受けしやすい味です。
フライやムニエル、照り焼きなどにもぴったりですし、西京漬けなどにも向いています。
知らず知らずのうちに食べていることも多いかもしれませんね。

白身魚のムニエル

そんなシルバーですが、筋肉の元となるたんぱく質が多く含まれています。
たんぱく源となるだけでなく、
・ビタミンB1による疲労回復効果
・ビタミンB2による皮膚や粘膜の保護・健康維持効果
・ビタミンEによる肌の老化防止効果
などの効果が見込めるのです。

食べやすく、様々な料理にアレンジしやすいシルバー(銀ひらす)。
スーパーで見かけたらぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

『食と健康社』のご紹介

6食・8食など、まとまった食数を冷凍状態で宅配便にてお届けします。必要なときに電子レンジで解凍してお召し上がりいただけるので、冷凍庫にストックしておいていただくことで、日々の食事はもちろん、お食事を用意する時間が取れない日などにご活用いただけます。
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

【バランス栄養食】

生活習慣病の予防を第一に、栄養バランスを追求しながらおいしく調整した、健康保持。増進のためのお食事です。
魚・牛肉・豚肉・鶏肉などバランスよく取り揃えたメニューが130種類以上!
初めての方には試食コース、必要な時に一回ずつ注文したいという方にはお急ぎコース、継続的にご利用されたい方には定期コースがおすすめです。
定期コースは、一回の配送食数を6,8,10,12,14食から選択できます。ライフスタイルに合わせてコースや食数が選べます。

  • ・バランス栄養食【お試しコース】:3,960円(660円/食)
  • ・バランス栄養食【定期コース6食】:5,007円(835円/食)

冷凍状態で約6ヶ月の保存が可能なので、冷凍庫に保管しておけば、食事の準備が難しい時に役立ちますよ!まずはお試してみてはいかがでしょうか?
『食と健康社』の詳細はこちら(資料請求・注文も可能です)

  • 糖尿病・腎臓病の方向けの手作りの“療養食”をご提供します。
  • 冷凍なので冷凍庫にいれておけばいつでも食べられます!
  • お食事にお困りの方には「栄養相談」も承ります!
まずはお届け先の郵便番号を入力!
配達可能か確認します!
食と健康社が配達範囲外だった場合は、他の店舗をご紹介します!
正しい郵便番号を入力してください。